絵本の読み聞かせ

子育てにとって親の大事な仕事の1つとして読み聞かせがあります。
この読み聞かせには子供にとって、とても大事な効果があるのです。

読み聞かせは教育の為?
読み聞かせの効果
・言葉を覚える
・想像力、知的好奇心が育つ
・集中力がつく
・感情が豊かになる
という効果があります。


スポンサードリンク




読み聞かせで一番大切なことは子供と同じ世界を共有できることです。絵本の持つ世界観、そこから生まれる感情や互いの温もり、子供と一緒になって様々な価値観を共有することができるコミュニケーションツールです。

教育の為の読み聞かせではなく、子供と一緒に絵本の世界を楽しむ事、これが「絵本の読み聞かせ」であり、その結果子供の世界が広がり、成長していくのです。

読み聞かせの仕方としては子供を膝の上に乗せてするのがおススメです。

絵本の選び方
絵本といったら種類も豊富で値段もそこそこ高いです。こういう時は図書館を利用して、子供が欲しいといった絵本があれば、それと同じ絵本を買う方が良いです。
大人としては色々な絵本を読み聞かせたいと思いますが、子供は一つの絵本に執着する傾向がありますので、そういう時は子供が見たい絵本を何度でも読み聞かせる事がおススメです。


スポンサードリンク