パズルで遊ぶ息子

先日で2歳を迎え去年のクリスマスプレゼントと一緒に買ったパズルを与えました。

くもんのジグソーパズルで動物絵柄のパズル。ペンギン、キリン、ライオン、サルの4種類の絵柄があり、それぞれピース数も違います。このパズルはSTEP2なので2歳からの対象商品。

ペンギン 9ピース
キリン  12ピース
ライオン 16ピース
サル   20ピースとなっている。

パズルの効果として
1創造力を高める
2集中力・記憶力を高める
3直感やひらめきが高まる
4倫理的・理論的な思考が身に付く
5手先が器用になる
ざっとこういう効果があるみたいです。

一番初めなので9ピースのペンギンのパズルをさせました。するとまぁ案の定絵が合わずハマらない所に強引にハメようとしたりする。そして一つづつ声かけしながら、絵が合い上手くハマると喜び自分で拍手。完成して褒める前にすぐバラバラにして始めからやり直したりしてました。

パズルの遊ばせ方として、いきなり絵を見ながら完成させるのは無理があるため、親がある程度つくり、後1ピースで完成という所で子供にハメさせて完成させる方法がいいみたいです。

慣れてきて外すピースの数を増やしていくのがいいみたいです。


スポンサードリンク