ボランティア保険に加入

スポンサーリンク

平成28年熊本地震が起き、明日28日で2週間になります。

私は10年前に仕事で熊本に2年間住んでいた事があり、熊本にもゆかりがあり、ボランティアに参加する事を決めました。

ボランティアに参加する為にはボランティア保険に加入する必要があり、加入するには各市町村にある社会福祉協議会に申請する必要があります。

保険にはAプランとBプランの2つのプランがあり、どちらかに加入する事になります。

Aプラン 天災Aプラン                                  Bプラン 天災Bプラン
死亡保険金   1200万円               1800万円
後遺障害保険金 1200万円(限度額)            1800万円(限度額)
入院保険金日額 6500円                10000円
入院中の手術  65000円                100000円
外来の手術   32500円                 50000円
通院保険金日額 4000円                   6000円
賠償責任の保証 5億(限度額)              5億(限度額)

保険金はAプランは430円、Bプランは650円になります。

ボランティア保険に加入すると証明書として、ボランティア活動保険加入カードを受け取るので、被災地でボランティア活動する際に持って行かなければなりません。

このカードの中に事故防止の10大ポイントや、持ち物・服装チェックなど必要な事が書かれているので準備して行かなければなりません。

10大ポイント

・体調を考え無理をしない    ・責任者の説明はよく聞く

・活動内容などの情報収集    ・遠慮せずに休憩。随時水分補給

・活動に適した服装を!     ・過信禁物

・焦らない! 気を抜かない!       ・足元注意

・活動前には準備運動を!    ・周囲の方との協力・情報共有

必ず用意する物

運動靴 軍手 防止 タオル ハンカチ ティッシュペーパー 雨具 着替え 筆記用具 水筒(飲み物) 救急セット 身分証明書 携帯電話

必要に応じて用意する物

懐中電灯 携帯ラジオ ヘルメット 鉄製のインソール 長袖の服 長ズボン

コメント

タイトルとURLをコピーしました