息子に中耳炎の疑いあり?

スポンサーリンク

先日日曜日に息子に再び熱が出てしまいました。

体温も37℃の後半から、最高で39℃の高熱で、上がったり下がったりを繰り返してました。日曜で病院もやっておらず。

息子は熱があり、鼻水も出ている事にも関わらず、ハイハイで動き廻ったり、物に掴まり立ちをしたりで、元気に休む事なく動き廻っていました。自分の具合が悪い事も分からず訳分からずに動き廻っているみたいでした。

鼻も詰まっている様子で定期的に吸い取りました。夜も鼻が詰まっている様で寝つきも悪く。

次の日には熱も下がり一日保育園にも行けました。そして先生から「熱は中耳炎からきているかもしれません」と言われました。

そして耳鼻科に受診して、耳の中を診てもらうも中耳炎はありませんでした。鼻の奥で鼻水が溜まっているようで吸い取ってもらいました。薬の処方もなし。

熱もなく元気に過ごしてます。日曜日も熱の原因は何だったのだろうか?

中耳炎の事について調べてみました。

赤ちゃんの中耳炎は風邪が原因である事が多く、生後6ヶ月くらいからかかる可能性があり、1歳までの赤ちゃんのうち6割が中耳炎を発症するといい比較的にかかりやすい病気みたいです。

赤ちゃんが中耳炎になるのは多くのケースで風邪が原因で、風邪のウイルスや細菌が鼻を通って耳に入り込んでいき、炎症を引き起こすことが関係しています。

風邪引いて鼻水がたくさん出ているようなら注意が必要です。黄色っぽい粘り気の鼻水の時はウイルスや細菌がたくさんいる可能性が高いので中耳炎になる可能性も高まってしまい、こまめにふき取るようにし、鼻づまりを回避するようにしないといけません。

赤ちゃんが耳を触る、気にする仕草をしていたり、風邪ひいて鼻水がたくさん出ていたり、鼻づまりを起こしているなら、中耳炎が引き起こされれている可能性が高いみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました