雲仙市家庭教育7か条

スポンサーリンク

私が住んでいる町。長崎県雲仙市に社会教育委員により、子供達の未来を育む事を目的に、提唱された家庭教育7か条があります。

優しさの輪を広げる事で「子供の心にふんわり届けるぽかぽか言葉」があふれ子供達の健やかな成長につながるよう願って作られたものです。

第1条
命の尊さ
「あなたは私の宝物」世界に一つだけ私の命、あなたの命。
命は一つです。命を大切にする心を育てましょう。

第2条
個性、いいところ
「いいね!すごいね!」褒めて伸ばそう、いいところ
たくさん褒めて、子供たちの個性、笑顔をもっと輝かせましょう。

第3条
家族の信頼・絆
「大好きだよ」「ありがとう」 たくさん伝えよう心に届く大切な言葉
愛されている子供と感じることで、心が安定します。子供の「あのね」に耳を傾けましょう。

第4条
読書・体験
「おもしろいね!楽しいね!」家読で育む豊な心。体験で学ぶ生きる知恵。
本を通じた親子の触れ合いが豊かな心を育みます。多くの体験から気づき、学びを深めましょう。

第5条
挨拶・生活習慣
「おはよう」「おやすみ」「一緒に食べよう」笑顔の挨拶、楽しい食事。
挨拶は人と人とを繋げます。早寝、早起き、朝ご飯で生活のリズムを作りましょう。

第6条
地域で子育て
「いってらっしゃい」「気を付けて」地域で子育て、ひと声かけて
子供は郷土の宝です。地域とのつながりを大切にし、地域全体で子供達を育てましょう。

第7条
メディアとの付き合い方
「パソコン・スマホ大丈夫?」親子で話そうメディアのルール。
雲仙市統一ルールと家族で決めたルールを守り、子供をメディア社会の危険から守りましょう。

このような7か条が雲仙市にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました